債務整理、家族や会社に借金がばれない?|弁護士法人心

弁護士による債務整理@名古屋駅

名古屋駅0.5分・Pサービス有

お問合せ・アクセス・地図

名古屋みなと法律事務所へ

債務整理、家族や会社に借金がばれない?

1 家族や会社にばれずに債務整理をしたい

借金や債務の返済が苦しんでいる方で,家族や会社にばれずに債務を整理して,現状から早く抜け出したいと思ってらっしゃる方は非常に多いと思います。

実際,私たちの事務所の相談者の中にも,家族に内緒で借金をしている方はたくさんいらっしゃいますし,当然ながら,借金で苦しんでいることを会社に知られたくないという方もたくさんいらっしゃいます。

2 債務整理を弁護士に依頼することの効果

債務整理を弁護士に依頼すると,借金の存在が家族や会社にばれるのではないかという心配をされている方もいるかもしれません。

しかしながら,債務整理を弁護士に依頼すると,業者との連絡や,その他のやりとりはすべて弁護士が窓口となって対応することになりますので,返済が遅れたことに基づいてご家庭の固定電話に業者が電話をしたり,勤務先に電話をするということ自体がなくなることが期待できます。

さらに,返済を促す請求書,督促状の類も弁護士の事務所に届くようになるので,家族や会社に借金の返済に苦しんでいることがばれる可能性も小さくなるのです。

3 債務整理をせずに滞納を続けていると

返済できずに滞納の状態を続けていると,ご家庭に電話があったり,勤務先へ電話が来る可能性が高まり,請求書や督促状が郵送されてくる可能性も高まります。

さらにそのような状態にもかかわらず返済をしなければ,裁判をされる可能性も高まります。

裁判の手続きでは,まず,訴状という書類が裁判所からご自宅へ郵送されてしまいますので,これを機会にご家族にばれる可能性があります。

また,裁判は平日の昼間に実施されますが,裁判に適切に対応しなかったり,業者と支払についての合意ができなければ,勤務先に対して給料の差押えの書類が届く可能性もでてきます。

そうなると,会社に借金の滞納の事実がばれてしまい,会社での立場も不利なものになるかもしれません。

4 進め方など

以上のとおり,借金の存在を家族や会社へ知られないために,弁護士へ債務整理を依頼することをお勧めします。

その際には,相談者の置かれた状況を十分に踏まえ,任意整理,個人再生,自己破産の中から,適切な方法を考えていくことになります。

対応エリア

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

ページ上部へ