ヤミ金へ払ったお金は取り戻せる【名古屋の弁護士法人心】

弁護士による債務整理@名古屋駅

名古屋駅0.5分・Pサービス有

お問合せ・アクセス・地図

名古屋みなと法律事務所へ

ヤミ金へ払ったお金は取り戻せる

1 闇金から取り戻せる可能性

街角のポスターやダイレクトメール等の勧誘で,そうとは知らず闇金から借入をしてしまった方もいるかと思います。

高い金利に返済が滞り,取り立てが厳しくなり,あれは闇金だったのか,と気付いた時には周囲にも取り立てが及び,生活もガタガタでもうどうしようもない・・・。

そんな時は警察や弁護士に相談してください。

闇金から借りたお金は,返さなくてもいいどころか,取り戻すことさえできる可能性があります。

2 闇金からの借金

そもそも闇金業者は違法な存在です。

貸金業を営むのであれば貸金業登録をしなくてはいけませんが,登録をしていない業者がほとんどですし,万が一登録をしていたところで金利が法定利率を超過していますので,法律違反をしているのです。

違法な業者との貸金契約は原則として無効扱いとなります。

貸金契約が無効と言うことは,闇金に対しては借りたお金を返済する義務は法律上ないと言うことです。

もし闇金から借金をして,いくらかで返済をした場合には,そのお金を取り戻す権利が発生します。

3 闇金への対応

しかし,個人が闇金に対し「そちらは違法な業者なので,払ったお金を返してください」と言ったところで,受け入れてもらえることはまずないでしょう。

闇金への対応は,警察や法律に精通した専門家に任せるのが間違いありません。

専門家に依頼をすれば,闇金に対し払ったお金を取り戻すための法的手段を代行してもらえます。

専門家が依頼を受けた場合,まずは内容証明通知や電話によって支払いをしない旨を闇金に通知します。

専門家に依頼した時点で闇金業者が債務者本人に連絡をすることは禁止されますので,取り立てがなくなり生活も少し落ち着くかと思います。

万が一依頼したあとも取り立てが続く場合は,あくまで支払わないという姿勢を貫くことが肝要です。

返済額等を明らかにしたのち,実態のわかっている業者であれば任意で支払交渉を行うこともありますが,返還を受けることは難しい場合が多いため,訴訟提起や警察へ被害届を出す等の法的手段にうつります。

ただし,闇金の場合には,裁判所から支払を命じる判決が確定しても支払をして来ない場合や,強制執行をしようと思っても闇金の預貯金口座等財産が分からず回収できない可能性もあります。

闇金によっては不正に取得した他人の口座を使用して営業していることがあり,その場合には犯罪利用預金口座等に係る資金による被害回復分配金の支払い等に関する法律による分配を受けることもあります。

いずれの手段も法的手続きを踏むことになりますので,まずは専門家に相談されてみるのが良いかと思います。

対応エリア

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

ページ上部へ