任意整理Q&A|債務整理に強い弁護士を名古屋でお探しなら「心」まで

弁護士による債務整理@名古屋駅

名古屋駅0.5分・Pサービス有

お問合せ・アクセス・地図

名古屋みなと法律事務所へ

任意整理Q&A

任意整理は必ず弁護士に依頼する必要があるのですか?

債務者本人が任意整理をしようと思っても貸金業者はなかなか応じてくれません。もし,応じたとしても業者に有利な内容になってしまうのがほとんどです。

ですから,任意整理は必ず弁護士に依頼してください。

任意整理をするとどのくらい借金が減るのですか?

その人によって利率や取引の期間が違うので一概には言えません。約定利率が高ければ高いほど,取引の期間が長ければ長いほど減額できることになります。

一般的には平成18年頃より前から取引があると借金が大幅に減る可能性があります。

場合によっては過払金が発生していることもあり,任意整理をした結果,貸金業者からお金を取り戻すことができる場合もあります。

借金がすべて1~2年の取引しかない場合には任意整理をする意味はありませんか?

そんなことはありません。

任意整理をすると,将来支払う利息がカットされる可能性があります。

つまり,任意整理をせずに完済まで貸金業者に約定利息を支払う場合の返済総額と任意整理をした場合の返済総額を比べるとその額は大幅に変わってきます。

また,長期の分割の合意ができれば,毎月の支払額の軽減となります。

対応エリア

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

ページ上部へ